沿海地域の立法議会の経済政策・財産委員会の委員長、アレクサンダー・コスチェンコはもちろん、沿海地方が全国ランキングにおける少し上がったことが -非常に良いことだと言った。委員長によると、これは主に当局よりもの企業家のメリットである。しかし、地方経済の構造が急速に変化しているので、多くのニーズが実行する必要がある。今、中小企業は支配的な経済セクターであるから、大投資家の行動だけでなく、中小企業の行動もとても重要なことである。特定行動を実行する必要があるアクションに焦点を合わせなければならない。沿海地方の開発は、それに依存している。それで、戦略的イニシアティブ・エージェンシー、財界と管轄官庁は今後数年間でどの方向に行く理解する必要がある。

座談会中にロシア連邦の地方で投資環境の国のランキングの結果に基づいて沿海地方における中小企業の支援についてのプレゼンテーションを行ったクリロヴァ・オルガによると、今、主な問題は沿海地方における中小企業に沿海地で提供されるビジネスのために必要な不動産や賃貸空間が欠けていることである。その他に、組織的支持、インフラ建設の支援及び情報支援の品質レベルが低い。ビジネスのための教育やコンサルティングサービス及び多目的センター仕事のレベルが低い。

I don't like0 dislikes

Leave a Comment